趣味コン 20代

MENU

ゼクシィパーティーで20代に人気の趣味コンはどれ?

 

 

20代が多く集まる趣味コンは?

 

体を動かすスポーツ系の趣味コンは、20代の若い男女が多く集まるそうです。
例えばボルダリング、フットサル、ボーリングコンなど、体力がいるスポーツほど、若者が集まるみたいですね。
30代でも高年齢層になってしまう趣味コンもあるみたいです。
イベントのノリも飲み会や合コンみたいに明るいので、そこに落ち着いた年齢層の方が入ると、浮いてしまうかもしれないので、気をつけたいですね。

 

 

スポーツ系の趣味コン、初心者でも大丈夫?

 

女性は、初心者の方が多いみたいです。
逆に男性の方は、ほとんどが経験者で女性に優しく教えてくれるそうです。
男性が経験者だと、たくましく輝いて見えますし、女性にも教えてあげれるので自然と会話もできるし、仲良くなれますよね。
女性もお目当ての男性に教えてもらい仲良くなれるチャンスだと思います。

 

 

イベントの流れは?

 

各イベントによって、流れも異なりますが、基本的な流れとしては、プロフィールカードを記入し、自己紹介タイム。
自己紹介が終わると、男女混合のチームを組み、ゲームを楽しみます。
チームも時間を区切って変わるので、全員の方と楽しめます。
ゲーム終了後はフリートークタイム。
ここで、気になる方と自由に連絡先の交換ができます。
フリートークタイムが終わると、イベントも終了です。
特にカップリングとかもなく、イベント終了後は自由なので、流れで飲みに行ったり、ご飯を食べに行ったりもあるかも?です。

 

 

20代はスポーツでアピール?

 

やはり、スポーツ系の趣味コンは、体力自慢をアピールしたい20代が多く集まりやすいんですかね。
スポーツをしている男性って、額に汗がキラッとしていつもより倍、かっこよく見えませんか?
体力に自信があり、スポーツ好きな方は、スポーツ系の趣味コンでアピールする絶好のチャンスだと思います。

 

行ってよかった!婚活パーティーBEST3

パーティーパーティー

『PARTY☆PARTY』の個室お見合いの特徴

女性は個室で待機するだけ、案内はスタッフさんが個別に来てくれるのでプライバシー管理が素晴らしいです。パーティーの内容が趣味別や価値観別なので、最初から気の合う相手が集まってるので、カップリングもしやすいです。 居心地の良さが断トツなので、いろんな人と出会うためにちょいちょいリピート利用してます(;´∀`)


価格 3,000〜 ※早割アリ円
評価 評価5
備考 他のパーティーと比べて参加者の年齢幅が絞ってるトコもGOODです

ゼクシィ縁結びパーティー

『ゼクシィ縁結びPARTY』の趣味コンの特徴

趣味コンがとにかく楽しかったパーティーです。チームに分かれてボルダリングしたり、ハイキングにも参加しましたが、普通のパーティーより緊張せず楽しめるのが特長。連絡先交換も自由だし、けっこうノリで聞けちゃうので知り合いを増やして合コンに繋げるっていう裏ワザも使えます(●^o^●) いきなりカップルになるっていうよりは、コレきっかけで仲良くなっていく感じですね。とにかく楽しいのでオススメ。


価格 3000〜円
評価 評価5
備考 ここで知り合って女の子の婚活友達もできました笑

ペアーズ
ペアーズの特徴

パーティーじゃないんだけど、めっちゃ使えるfacebookのアプリです。婚活というよりは恋活で使ってる人が多いっぽいけど、30オーバーの私にもそれなりにいいねの数はあるし、「真剣にやってます!」って感じが伝わってくる自己紹介文を書いてる男性も多いですよ。 ペアーズのいいところは女性は無料ってとこ。登録しとくだけでも出会いの幅が広がるんで、これはやっとかないと損でござんす。私はここで知り合った男性とは普通に友達にもなって飲みに行ったりしてます。アプリの中できちんとメールでやり取りしてから会うかどうかを話し合いで決められるし、顔写真を公開してる人も多いので、会う前に人柄が大体わかるのが良いところだと思います。


価格 0〜円
評価 評価4
備考 海外だとSNS恋活はかなり活発だと香港在住の友だちが言ってましたが、日本でもだいぶメジャーになってきてますね^^婚活というよりは恋活。「すぐに結婚したい!」って人ばっかりが登録してるわけじゃないけど、会いたい人を自分で絞って会えるメリットは大きいです。

関連ページ

ゼクシィパーティーで30代に人気の趣味コンはどれ?
30代男女が多く集まる趣味コンは?イベント内容によって参加者の年齢層が変わる趣味系婚活、同年代と出会うためのおすすめイベントをまとめました
ゼクシィパーティーで40代に人気の趣味コンはどれ?
40代が多く集まる趣味コンは?激しいスポーツイベントなどは若い参加者が多いので選ばないほうがいいかも!?